Archive for the ‘未分類’ Category

最新のゲーム機

Posted by: ryrys

4月 10th, 2017 >> 未分類

最近Nintendoの3DS LLを購入しました。
私が使っていたのはかなり前のDSだったのでそれと比べると格段に画面は広いし見やすいし、ゲームの内容も面白くなって現代の子供たちが羨ましい限りです。
その反面、ゲームばかりが遊ぶツールになりすぎて外で何も考えず走り回る環境もなかなか確保しづらい時代になったのはかわいそうだな~と感じますよね。
どちらも大人が子供に与えた環境なんですけどね。なかなか子供をどこでもいいから遊びに行ってらっしゃい!と送り出せない時代なので防犯ベルを持たせたり、携帯をお守り代わりに持たせたりと身を守ることも考えつつ行動範囲を絞って遊ばせることが多いです。その点ゲームはお友達をおうちに呼ぶと安全な環境で遊ぶことが出来るので今日はゲームの日!と決めて遊ぶ分にはそんなに悪いことではないのかと気持ちが変わってきました。ゲーム=悪といったなんとなく悪いイメージが次第になくなりつつあります。ルールを決めてその中で遊ぶのにはとても面白いツールだと思います。

印鑑は苗字じゃなくて名前で作ってます

Posted by: ryrys

3月 3rd, 2015 >> 未分類

印鑑には少しこだわりがあります。

結婚した時に女性なら苗字が変わるので、

苗字で印鑑を作っていると不自由することがあります。

なので、初めから名前の方で作るようにしています。

今は苗字の印鑑でなくても公的文書に使用可能です。

偶然ですが、結婚後の苗字の印鑑はあまり画数が良くないので使わない方がいいと

印鑑業者の方に言われたので名前で作っていて良かったということがありました。

それに名前で作って置くと家で保管するときも主人のも自分のも

ごちゃ混ぜにならないので使い勝手がかなりよいです。

ただし、宅配便業者用の印鑑はこだわってないので

シャチハタで苗字印鑑を使用しています。
子供が生まれてからもお祝いと専用通帳を作るため名前で作成しました。

女性の友人へのプレゼントにも名前印鑑をプレゼントしたことがあります。
結婚後も長く使えるのでとても喜ばれました。
プレゼント用ですが、最近は色も材質も種類が豊富になっていて驚きです。

自分用はノーマルな黒で作りましたが、
好きなパワーストーンで作るのも良いなと思うようになりました。
女性用なら特にローズクォーツで作ると恋愛運や結婚運アップと縁起を担げて
パステルピンクが女性らしいので長く愛用できるので良さそうです。

他にも欲しい運気に合わせてプレゼント用にチョイスしたり、
自分用に作っても良さそうです。

印鑑で高級とされるのが象牙の印鑑ですが、これも言ってみればパワーストーンのように力を持った素材だと言えるかもしれません。パワーストーン以外だと象牙がダントツかなと思います。中でも最高級と言われる日輪にはかなり引かれます。

脱毛エステに行く人って恥ずかしいとか思わないのかな?

Posted by: ryrys

1月 27th, 2014 >> 未分類

無駄毛の処理とかいつもいつもやってるとなんて無駄な時間なんだろうって思います。無駄な毛を剃るのに無駄な時間を使うって・・・もうネ。
みんなはどうしてるんだろうって考えてみたけれど、友達とはそんな話をしたことがなかったので昨日聞いてみたんだ。そしたら脱毛エステとかに通っているらしい。しかももう1年くらい通ってるって。ちょっとびっくりしちゃった。だって昔から仲が良かった友達でしょっちゅう遊んだりしてるのに脱毛エステにいき始めたなんて話は一回も聞いたことなかったからね。

正直、ちょっと裏切られた感はあったんだけど、私に話さなかった理由を聞いたらちょっと納得。どうして話さなかったかというと、恥かしかったんだって。最初はもう水くさいんだからって思ったけど、よくよく考えたらもし自分が同じ立場だったら言えなかったかもって思ったら許せちゃった。

その友達が言うには始めは脱毛エステに行くことがすごく恥かしくて実際に通うようになるまでに半年くらいかかったらしい。確かに話をするだけでも恥かしいのにエステに行ったら知らない人に無駄毛を見られてしまうわけで、そりゃ恥かしいよね。でも一旦通い始めると慣れてきて今ではほとんど気にならなくなったんだって。

その話を聞いてから私も脱毛エステ試してみようかなとか思ったりはしたんだけれど、やっぱり私も恥かしくて踏み切れないでいるのが今って感じかな。友達の話を聞く限り、脱毛エステって行ってる人は結構いるみたいだけれどみんな恥かしいとか思わないのかな?
脱毛 恥ずかしいって考えはまだまだ無駄毛に対するコンプレックスがたいしたことないのかもしれないとか思ったり。ま、私はもう少し様子見かな。